2017年5月22日月曜日

◆菜園クラブ活動 NO.4 ◆

 今日は、午前に作業を行い、昼食を取って午後からは、関山神社周辺文化財の散策に出かけました。散策は「関山の文化財を語る会」の岡本さんと高橋さんの案内で回り、歴史の奥深さを感じることが出来、内容の濃い研修会になりました。皆さんも是非訪ねていただきたいと思います。
男性は排水管ふせ作業
女性はマルチ掛け作業
関山神社で説明を受ける
国の名勝に指定された宝蔵院妙高山借景の庭園
県指定文化財「仏足石」

2017年5月11日木曜日

◆菜園クラブ活動 NO.3◆

 9時までは強い雨に見舞われ、今日の活動は出来無いかと思われましたが、6名が来られミーティングをしていると、なんと雨が上がり青空がのぞき、日が差し込んで来て今日の活動を行う事が出来ました。今日はじゃがいもの植え付け、花の苗植え、菜の花畑の管理など少数精鋭で盛り沢山の作業を行いました。
じゃがいもの植え付け作業
花の苗植え
やっと咲き始めた菜の花
作業後、菜の花の摘み取り

2017年5月8日月曜日

◆菜園クラブ活動 NO.2◆

 5月の風が心地よい今日は、ジャガイモの種芋切りと畝づくり、アスパラやタマネギの追肥、ラベンダー花壇の手入れ、6月に行う笹団子づくり用に「よもぎ」の新芽を摘んで処理を行い冷凍にする作業を行いました。大勢で行う作業は、楽しんで効率が良く、はかどりました。
ラベンダー畑の手入れ
アスパラ、レタス、タマネギの追肥作業


2017年4月27日木曜日

◆菜園クラブ活動 NO1◆

 今年度初の菜園クラブ活動がスタートしました。会員数は36名です。今日は前半に自己紹介と班分けごとのミーティング、後半は畑に出て石拾いや栗畑の掃除を行い、最後は雪の中から出てきた芽キャベツをお土産にお持ち帰りいただきました。
石拾いできれいな畑になりました
栗畑もきれいになりました
芽キャベツの収穫

2017年4月3日月曜日

カタクリの花咲く斐太歴史の里トレッキング

 妙高市も雪解けが進み、春一番に咲くカタクリの群生・地斐太歴史の里トレッキングを4月2日に開催しました。
 快晴に恵まれ、麓から鮫ヶ尾城跡までを地元ガイドさんの案内でゆっくり進み、道中では、古墳時代の遺跡の説明や可憐に咲く山野草の説明を聞いたり、戦国時代の武将・上杉景虎の悲劇の生涯の説明を受けました。
 その後、友楽里館に移動して、昼食と入浴を楽しんで来ました。
 ガイドさん情報ですが、カタクリの花はまだ咲き始めたばかりで、9日辺りに見ごろを迎えるとの事でした。皆さんも是非お出かけください。

総合案内所での説明
古墳時代の説明
所々で群生が見られる
勝福寺の上杉景虎像
友楽里館での昼食会

2017年2月24日金曜日

♢菜園クラブ活動NO.17♢

 2月23日に今年度最後の活動で「イタリアン調理体験と懇談会」を開催しました。外は2mの積雪がありますが暖かい施設の中で、夏に収穫保存しておいたイタリアントマトを使い、「ハートランド妙高ピザと鱈のトマトパッツァ」を作りおいしくいただきました。食後はコーヒーとケーキをいただきながら懇談会を行いました。懇談会では「28年度を振り返って」と「29年度の活動内容について」話し合い、29年度も野菜作りだけでなくアウトドアや地域の歴史についての研修も入れて楽しいクラブ活動を行っていきます。
ピザ生地を発行させている間に具材を用意
4班に分かれて調理を進める
各自ピザを作る
鱈のトマトパッツア
秘伝豆と煮干しの揚げ煮
完成 こんにゃく刺身と、わらびの揚げ物もついた
食事会

2017年1月25日水曜日

♢菜園クラブ活動NO.16♢

 ここ一週間降り積もった雪で、ハートランド妙高周辺も積雪が2mに達し、例年並みの風景になって来ました。今日は久しぶりに菜園クラブの活動として「餅つき大会&納豆づくり体験」を行いました。雪のため来れなかったメンバーもいましたが、それでも20名が集まり、グリーン期に収穫しておいた山菜、野菜を使っての料理や、機械でついた餅を作り食事をして、真冬の中でも楽しい一日を過ごしました。

わらびの塩漬けでの豆腐の白和え
いった黒ゴマをすりこぐ
大根のはりはり漬け、わらびと豆腐の白和え、花豆煮
大根おろし餅、きな粉餅、ゴマ餅、あんこ餅

楽しい食事会

食後は納豆づくり体験
左は蒸した大豆に納豆菌を掛けました。
右は三日前に作ったものです。