2017年12月10日日曜日

◆菜園クラブ活動 NO.14◆

 先回収穫した大根を11月24日に、たくあん漬けと麹漬け希望者に、分かれて漬け込みました。講師は会員の朝比奈さんにお願いして行い、昨年同様新年には美味しくいただけそうです。
 また、12月7日には、午前中にそば打ち体験を行い、講師は上小沢に移住されている千田さんに、今年もお願いしました。会員の皆さんも毎年恒例になって来ていて、麺も細く上手に出来上がり、畑の野菜で天ぷらを作り美味しくいただきました。
 午後からは、午前中に煮込んでいた秘伝豆の大豆を使い、味噌づくり体験を行いました。新会員の方もハードな1日を体験して「美味しかった」「充実していて楽しかった」と楽しんでいただきました。
 これで年内の活動は終了しました。新年は1月25日餅つき体験、豆腐作り体験を行います。
麹漬け
たくあん漬け
そば伸ばしシーン
年々細く切る事が出来るようになりました
「うまい!」
みそづくり体験 大豆、麹、塩を混ぜ合わせる
左は昨年作った味噌、右は今回仕込んだみそです

2017年11月13日月曜日

◆菜園クラブ活動 NO.13◆

 快晴の今日は、漬物用大根の収穫を720本収穫して、洗い、テラスに干す作業を行いました。例年の事なので、作業が手際よく行われました。今月の24日にはぬか漬けと麹漬けに漬け込みます。



2017年9月7日木曜日

◆菜園クラブ活動 NO.12◆

 今日は雨の中、野菜収穫を行ってから、イタリアントマト保存ビンづくり体験を行いました。今年のサンマルツアーノリゼルバは形、味ともに例年以上の出来栄えです。今年で4年目になる体験ですが初参加の3名を含め、手際よく衛生の面にも注意して作りました。
雨の中収穫した野菜です
トマトを蒸し器に入れる準備
休憩時間に収穫したトウモロコシを用意しました
蒸し器に入れます
完成品

2017年8月28日月曜日

◆菜園クラブ活動 NO.11◆

 今日は秋野菜の大根の畝づくり行いました。畝幅110センチ中央の深くには、わり肥を入れました。このつぎ31日には、種まきをひと畝2列で蒔いていきます。




2017年8月18日金曜日

◆菜園クラブ活動 NO.10◆

 今年の夏は、雨が毎日のように降りますが、17日は久しぶりに朝から陽があたり、ジャガイモ堀には良い日になりました。今年は5月11日に品種「はるか」を40㎏を植えました。畑に植えてからなかなか目が伸びてこなかったので心配になりましたが、掘ってみたら山のように収穫が出来、大変驚きました。
 お昼にはBBQ大会を行い、美味しく楽しい交流会になりました。


今年も大収穫です
野菜はもちろん自家製です

2017年8月8日火曜日

◆菜園クラブ活動 NO.9◆

 8月7日は毎年恒例の「ピクルス保存ビンづくり」を行いました。今回の参加者には、春からの会員さんもおり、毎年体験されている方々に教わりながら講習をすすめ1時間30分で完成しました。出来た保存ピクルスは今年の冬にサンドイッチやハンバーガーに入れて食べたいと思います。
手際よく熱殺菌開始
男性も続きます
収穫した野菜とピクルス瓶


2017年6月27日火曜日

◆菜園クラブ活動 NO.7◆

 梅雨の晴れ間の今日は、笹だんごづくり体験とラベンダースティックづくり体験を行いました。笹だんごは春一番にヨモギの新芽を収穫し冷凍保存したものを使用して色づきや、風味が増し、美味しく出来上がりました。昼食は、炊き込みご飯、豚汁、漬物を作りましたが、会員の差し入れでウドの酢漬けとデザートに大きなスイカをいただき大変満足のいく昼食になりました。午後からは、施設の回りに植えてあるラベンダーを昨日のうちに摘み取って置いて、少ししなりを良くした物を使用しました。帯で編むのに手間がかかりましたが、仕上がりはきれいになりました。
スゲでだんご結び
蒸かしあがった完成品
昼食
真剣に製作
ラベンダースティック完成