2012年3月18日日曜日

かんたん菓子デザートコース最終回【プリン】

かんたん菓子デザートコースの最終回 3/15

「パリのビストロ定番デザート カスタードプリン」です。

卵、ミルク、お砂糖というとってもシンプルな材料なので、上手くつくるには温度管理など細かい気配りが大切との事。

お楽しみの最終回のまかないランチはアサリのトマトスパゲティと、ソーセージと野菜の具だくさんスープ(写真奥)こちらも本格的で、とってもおいしそうでした。

今年の冬は、なかなか気軽に外出できなかった人も多かったのではないでしょうか。
ようやく春の気配が感じられるようになり、久しぶりに賑わいのある教室となりました。
ご参加いただいた皆様、まことにありがとうございます。

まかない付きの珍しい料理教室は、いかがでしたでしょうか。

またのご参加をお待ちしております。




2012年3月7日水曜日

3月1日かんかんな菓子デザートコース「マドレーヌ」

















3月1日に行いました村シェフさんのマドレーヌづくりの様子です。

内容は2種類のマドレーヌづくりで、その2種類とは

①ベーキングパウダーでふくらます口当たりの軽いマドレーヌ
(上の写真右側:カップはいっているもの)

②マドレーヌ ドゥ コメルシー  焦がしバターの香りが特徴の濃厚でリッチな香りのマドレーヌ 
(上の写真左側:シェルの形をしたもの)

















かんたんな菓子・デザートコースとなっており、確かに簡単ですが、内容も味も本格的でした。

次回3月15日(木)は最終回のプリンです。まだ空きがありますので是非お申込み下さい!


(余談)
こちらのコースには軽い昼食を、まかない的な感じでつくるのですが、ひそかにこの昼食が美味しいと徐々に評判になっています。
本日のまかない飯は米粉のピザとコールスローサラダ。以前にはパスタやローストビーフのサンドイッチなども登場し、時々菓子と昼食どちらがメインか解らなくなる事が…。
最終回のまかない飯に注目です!
















昼食用のピザ(焼く前)
シェフ自家製トマトソースやモッツァレラチーズもをふんだんに使っています。