2012年9月19日水曜日

アウトドアクッキング パート2


9月17日(月祝)

かんたん! 親子でアウトドアクッキング 

2回目の今日はダッヂオープンでつくるポークビーンズとたき火パンです。

残念ながら台風の影響でしょうか。強風のため、アウトドアというよりガレージクッキングになってしまいましたが、下ごしらえが終わってから、早速火おこしに挑戦。




先生は「国際自然環境アウトドア専門学校」の多田先生

お手本で杉の葉っぱと細く割った薪にマッチで手際よく火を点けます。




たき火パン

木の棒にパンの生地を巻き付け、後はワイルドにそのまま直火で焼く。

早く食べたくてあせると焦げます。おいしくしようと思うと時間がかかります。

その加減が難しく、奥が深い…。

煙で目が染みる~…、焦げた~…なんて笑いながらみんなで焼くのも楽しい時間ですね。



ワイワイやっている間に、ダッヂオーブンは完成!

火にかけて放置だから、以外とらくちんですよ。

楽な上においしい、一度お試しあれ。


★次回のアウトドアクッキング

 10月8日(日) 大人のスモーク料理

 10月28日(日) たき火で煮込みうどん


これから食欲の秋を迎えます。ぜひぜひお申込み下さい。

お申込み・お問合せはお電話で

TEL.0255-82-3935 (妙高山麓都市農村交流施設)


2012年9月4日火曜日

妙高の食材を使った「妙高学びのレストラン」開催!!

妙高市には、おいしい食材がたくさんあります。
その、妙高の食材を使い新しいメニューを提案する「妙高学びのレストラン」が
開催されました。

今回は、交流施設がある大洞原地区でもたくさん採れるトマトが主役。
【旨いトマトを一年中使うテクニック】・・・ということで

トマトの種類、栄養についてや、保存方法などを一通り教えていただきました。











もちろん料理もあります。

◇トマトソース
◇ソーセージのペンネオーブン焼き
◇イカスミノリゾット
◇サザエと茄子のマリネ
◇トマトのソルベ

調理がはじまると施設の中は・・・
大きめの鍋で、トマトをグツグツと煮込んでいるので、トマトのいい香りでいっぱいになりました。











トマトのソルベは、何ともかわいらしいものでした。
完成した料理は
















参加者も大満足のごちそうになりました。

2012年9月2日日曜日

ヴァイオリン製作教室開催中!

8月18日から始まりました「ヴァイオリン製作体験教室」の様子です。


講師は世界的に著名なヴァイオリンドクター中澤宗幸先生

初回の開校式では先生の生立ちや、ヴァイオリンへの情熱を熱く語っておられました。



第1回目の様子です。
キットを使用してのヴァイオリンづくりですが、参加者の中には、工作すら全く経験が無い方もおり、少々戸惑う方もおられましたが、中澤先生と山浦先生のお二人の丁寧な指導により、慣れないながらも夢中になって取り組んでいました。
また、中澤先生の手つきや道具の持ち方などを見ているだけでもすごく参考なるとの声が多く、さらに作業の途中では、先生のヴァイオリンに関する小話もはさんで、心から楽しく、夢中になれる贅沢な時間です。


今回のヴァイオリン製作教室の特徴でもある様々なヴァイオリンづくり以外の体験。
4日目のこの日は、昼食のために米粉を使ったピザとソーセージづくり。シェフから教わりながら食についても学びます。
このほかに「ぬか釜」というもみ殻を燃料にして炊くごはんと、妙高の夏野菜を使ったカレーづくりや、周辺花畑の散策、郷土料理づくりなど、妙高の魅力を感じる内容を盛り込んであります。


中澤先生に手伝ってもらいながら、全員完成を目指します。


妙高山のふもと、爽やかな初秋の風で乾かしながら、何回もニスを塗り重ね


3時のティータイム
日によって、トマトやトウモロコシ、スイカなど旬の妙高のおいしいものを味わいながら、先生の楽しいお話でもりあがります。


6日目にして初めて弦を張りました。
自分でつくったヴァイオリンの音が初めて出したとき、大感激!


来週9月8日(土)、9月9日(日)で最終回を迎えます。
もう少しで完成ですね、がんばりましょう。