2014年7月28日月曜日

♢和食のルーツを探る 妙高伝統料理を学ぶ♢

 8月19日と20日に関山神社祭りが終わったばかりですが、本日の講座は「関山神社祭礼御膳」と題して宝蔵院日記に載っていた、当時関山神社祭礼で村人も食していたであろう、笹ずしなどの御膳料理を再現しました。高田藩に献上されていたワラビ、ゼンマイ、タケノコを使って美味しく料理できました。


講師:吉越先生の指導
笹ずしづくり


大皿料理

大皿料理

0 件のコメント:

コメントを投稿