2016年5月25日水曜日

♢菜園クラブ活動NO.4♢

 今日の活動は、まずは秘伝豆の種を4ℓ蒔きました。クラブ員が横に並び30㎝間隔の足跡に種を蒔く方法で、地元の人に教わり効率の良い作業になりました。次いで、5月10日に蒔いたトウモロコシの苗が1穴に2本ずつ出てきたので1ぽんにしました。次いで高原花豆の支柱を付け、少しづつですが畑も賑やかになって来ました。最後にクラインガルテン妙高交流広場の花壇の草取りを行い本日の作業を終了しました。皆様お疲れさまでした。






2016年5月19日木曜日

◇菜園クラブ活動NO.3◇

 18日はポットで育てたスナップエンドウを畑に移植をしました。また、5寸人参の種まきを行い、5月10日に直播したトウモロコシの芽が出てきたのでマルチで傷がつかないように見て回りました。前日の雨の後なので、とても作業がしやすかったですよ。

スナップエンドウの移植


人参種まき

トウモロコシの芽

2016年5月17日火曜日

♦夢見平ハイキング♦

 春の夢見平ハイキングを新赤倉区民の方々と一緒にまわって来ました。朝は雨が残っていましたが、笹ヶ峰に着く頃には雨もあがっていました。笹ヶ峰ダム駐車場では、ボランティアガイドの皆さんのお出迎えを受け、気持ちもうわ向いて来ました。準備体操後、ガイドさんの挨拶から始まり、ダムを横切り急な階段を上り、2時間コースに入って行きました。残念なことにカタクリや水芭蕉は終わってしまいましたが、にりん草やエンレイソウ、ショウジョウバカマ、リュウキンカなど色鮮やかな花々と柔らかな新緑を楽しんで来ました。帰ってからビジターセンター内で昼食をとらせていただき、食後に夢見平ら開拓者、築田会長が自ら作った紙芝居でジョークを交えて、開拓時のお話をしていただきました。帰りもスタッフ皆さんでお見送り、たいへん楽しかったですよ。また伺いたいと思いました。







2016年5月10日火曜日

♢菜園クラブ活動NO.2♢

 今日の活動は、ジャガイモ3種類の植え付けと、トウモロコシ畑のマルチ掛けを行いました。ジャガイモ3種ははるか、きたあかり、インカの目覚めを丁寧に伏せました。トウモロコシのマルチ掛けを12畝行い、ためしに4畝には直接種を蒔いてみました。今後じっくりと観察したいと思います。
 また、休憩時間には全員で、いま満開の菜の花畑を見て回り癒されて来ました。